明日が楽しみ

 明日は、いよいよ選抜高校野球の出場校が決まる。遠軽高校は、21世紀枠での出場が有力であるので楽しみである。昨日は、熊本と横浜の友人と銀座の大衆居酒屋で飲食した。その際、私が例の調子で「遠軽遠軽」と発言していたところ、隣の席で飲食していた老人4人組が、帰る際に「私は小樽商大出身者です」と述べ、2人が私に握手を求めてきた。小樽商大出身者には、元オラクル会長・佐野力(72歳)がおり、我孫子市に「白樺文学館」を私財を投じて開設し、4年前に市へ寄贈した資産家がいる。彼らは佐野氏の一学年下と言う事であった。熊本の友人は、東京駅午後5時10分発の新幹線で帰宅したが、午後11時には熊本に到着するとの事。北海道も午後5時まで東京駅で飲食し、その日のうちに旭川(本当は遠軽)に到着できる日が来て欲しい。

広告を非表示にする