読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠軽高校吹奏楽

今夜、3時間にわたって、遠軽高校吹奏楽第50回定期演奏会が開かれた。会場は、満杯の千人は来ていたと思う。

同行した湧別の友人は、高校時代、トランペットを吹いていたようだが「やっぱり、遠軽高校は上手い」と感心していた。

余り良くわからない私も、初めて母校の演奏を堪能した。やはり、北海道の郡部高校の演奏ではない。来週日曜日には、北見市で演奏会を開くようだが、入場券は完売のようだ。北見市の観客も堪能すると思う。

はっきり言って、方法によっては“金を生む部活動"になると思う。本当に素晴らしい演奏であった。やっぱり、聴きに来て良かった。

ところで、生徒のユニホーム姿を初めて見た。上は青色のブレザー、下はクリーム色のスカートで、甲子園出場の寄付金で作ったようだ。見栄えが良くなり、私が気になっていた問題が一つ解決した。

今後の目標は、全国大会出場である。今年は、久しぶりに出場がかなうのではないか。期待して9月を待ちたい。